2013年03月02日

「運営委員会こぼれ話」を企画するにあたって

松陽高校PTAでは、生徒や保護者にとって「学校生活が安全で楽しいものになる様に」
との思いから日頃様々な活動を行っております。
また当ホームページや広報誌を通して一般会員の皆様へ様々な広報活動も行っておりますが、実際に活動されている各委員の皆さんの生の声について、一般会員の皆様にお伝えする機会が無いのが現状ではないでしょうか。

そこで、このたび「運営委員会こぼれ話」を企画し各委員会の紹介として(PTAに参加して)「がんばったこと」「うれしかったこと」「意外だったこと」など、自身のPTA活動の振り返りの意味も含め、各運営委員の方々から悲喜こもごも大変興味深い意見を集めることができ皆様にご紹介の運びとなりました。

この企画によって各運営委員の皆さんの生の声をホームページにて幅広くお伝えすることで、在校生保護者の皆さま、来年度の新一年生保護者の皆さまへのPTA活動に対する、ご理解の一助となれば幸いです。

ホームページ委員長 小杉 良孝
posted by はりきるPTA at 18:27| Comment(0) | ホームページ委員会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。